【社労士開業コラム】外注?自作?名刺を作ったストーリー

社労士開業体験談(コラム)

ブログへお越しいただきありがとうございます。

社会保険労務士の鈴木翔太郎と申します。

ビジネスツールの定番といえば、名刺ですね。

開業をしたら、名刺をたくさん配って人脈作り!

という方も多いかと思います。

今回は、僕の体験談も交えて、名刺のお話をさせていただきます。

[PR] ジャパンネット銀行 ビジネスアカウント

スポンサーリンク

【社労士開業コラム】外注?自作?名刺を作ったストーリー

【社労士開業コラム】外注?自作?名刺を作ったストーリー

サラリーマン時代は、勤務先の名刺を配るので、自分で名刺を作ることは、少ないかと思います。

ところが、開業をしますと、名刺の作成も自分でしなければなりませんね。

僕も開業したばかりの頃は、色々と悩んでいました。

どうやって注文するの?どこを選べばよいのだろう?

という感じですね。

同じようなお悩みをお持ちの方の為に、僕が実際にインターネットを使って注文をしたお話をご紹介いたします。

また、

自分で作る!

という方のために、

自作する方法も併せてご紹介しますので、ぜひご参考ください。

[PR] 印刷ランニングコストでお悩みの方、会社の経費削減をお考えの方必見!
インク革命.com

デザインを選んで簡単編集!ネットで注文!

デザインを選んで簡単編集!ネットで注文!

さて、まずは僕の体験談からご紹介いたします。

僕は、ビスタプリントというサイトで名刺を作りました。

作り方はとても簡単!

デザインを選び、名前や住所、電話番号を入力していくだけです。

画像を追加することもできるので、写真や似顔絵を入れても良いかもしれませんね。

僕は、ホームページのQRコードの画像を入れています。

このサイトは、とても多くのデザインが用意されていて、選んでいてとても楽しいです。

よろしければ、ご参考ください⇊

 

このサイトは、チラシやダイレクトメールのデザインも豊富で、そちらでもお世話になっています。

他には、どんなサイトがあるの?

CMで見たことがあるかもしれませんが、

 ネット印刷のラクスル がおすすめです。

こちらも、色々なデザインが有り、更に安価で作成ができます。

僕は、こちらのサイトでもチラシを作成したりでお世話になっています。

お好みに合わせて、検討ください。

[PR] PC/スマホからFAXを簡単に送受信

プリンタがあれば、自作も簡単に!

プリンタがあれば、自作も簡単に!

業者さんに、お願いする以外の方法で、自分で名刺を作るという方法があります。

実は、僕は開業する前は、趣味で自作の名刺を作ったりしていました。

こちらも作り方はとても簡単!

市販されている名刺用の紙を買って、そちらへ印刷をして剥がして完成です。

僕が使っていたのは、A-oneという会社さんの、こういった名刺用の紙です。

厚めのシート1枚に、10枚のカードが張り付いていています。

裏面の印刷も対応しているので、本格的なものが作れます。

デザインするのが大変そう!

デザインは、ラベル屋さんというサイトを使って、簡単に作ることができます。

ラベル屋さんは、無料で使えますので、業者さんにお願いするより安く作れますね。

[PR] 近所の税理士を探している方はコチラ

社労士協同組合でも、名刺が頼めます。

社労士協同組合でも、名刺が頼めます。

社労士さんから、名刺をいただいたとき、SRという社労士のロゴが入ったものをいただくことがあります。

ロゴが金箔になっており、なかなか格好いいです。

どうやって作るのだろうとなんとなく思っていたのですが、今回、調べてみました。

正解は、社労士協同組合でした。

協同組合は、色々なグッズの販売をあっせんしており、

その一つとして、この名刺を扱っていたのですね。

やや値段が張りますが、興味のある方は、こちらもご検討されてはいかがでしょうか。

[PR] 会社設立に必要な書類を無料作成 マネーフォワード 会社設立

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

  • 外注でも自作でも、名刺の作成は可能!
  • デザインを選んで、文字やイラストを編集して簡単に作成!
  • 社労士協同組合から、ロゴ入りの名刺も注文可能!

色々な方法がありますが、お好みに合わせて、名刺の作成をしていただければと思います。

自作と外注のどちらが良いか、という件ですが、

僕は、外注をお勧めします。理由は、楽だからです(笑)

数十枚でしたら、自作しても十分かと思いますが、

作成する数が多くなるとしんどくなってくるかと思います。

まとめて注文→一気に納品の方が、ずいぶんと楽です。ご参考いただければ幸いです。

このブログでは、ほかにも開業コラムを書かせていただいております。

よろしければ、➡こちらよりお読みいただけますと嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました