スポンサーリンク
社会保険コラム

【等級は共通】標準報酬月額の等級、都道府県ごとで違いは?【健康保険料率に注意】

社会保険料の計算をするときに、標準報酬月額の確認は不可欠です。 標準報酬月額は等級表に当てはめて決まることになります。 こちらの標準報酬月額等級は、都道府県ごとの違いはあるのでしょうか。
社会保険コラム

【改正】社会保険の加入要件、契約期間「2ヵ月」の取扱いが変更されます【厚生年金・健康保険】

社会保険はだれでも加入できるわけではなく、加入に関するルールがあります。 そのなかで、有期雇用契約者の2ヵ月の雇用期間の場合、除外するというものがあります。 「2ヵ月」の取り扱いについて、法改正が行われることになります。
しごとのコラム

【郵送専門の拠点】年金機構の事務センターとは?年金事務所との違いは…?

日本年金機構には、年金事務所以外にも年金事務センターという拠点があります。年金事務所とどんな違いがあるのでしょうか。今回は、日本年金機構の事務センターについてご紹介します。
しごとのコラム

【それぞれ別の番号】労働保険番号・雇用保険事業所番号・雇用保険被保険者番号…同じもの?

労災保険・雇用保険の実務をしていると、色々な番号が出てきます。労働保険番号・雇用保険事業所番号・雇用保険被保険者番号…。似ています…違いはあるのでしょうか?
しごとのコラム

【総支給額を中心に判断】社会保険料・雇用保険料は、手取り額・総支給額どちらで計算?

社会保険料や雇用保険料はお給料の額に応じて決まります。 金額が思っているよりも高いと思うことはありませんか? いわゆる「手取り額」から考えると高く思えるかもしれません。 社会保険料や雇用保険料と「手取り額」・「総支給額」についてご紹介します
社会保険コラム

【健康保険・介護保険・厚生年金】保険料が高くなった!社会保険料が上がる時期とは?

社会保険に加入していると、保険料がお給料から控除されています。その保険料が急に高くなった!と思うことはありませんか?社会保険が上がる時期は決まっているのでしょうか?
社労士開業体験談(コラム)

【社労士会で手続き可能】社労士の証票を紛失!再交付できる?手数料は…?

社会保険労務士試験に合格後、要件を満たすと社労士の登録ができ、証票が発行されます。コチラをうっかり紛失?ということはありませんでしょうか。そんな時は再発行ができます。
しごとのコラム

【使い方見本有り】産休・育休は、いつからいつまでとれる?計算ツールのご紹介!

産休・育休はいつまでも取得ができるわけではなく、法定の期間が定められています。休業期間は、いつからいつまで?とお困りのことはありませんか?今回は、厚生労働省の産休・育休期間の計算ツールをご紹介します。
社労士開業体験談(コラム)

【社労士開業コラム】ホームページをリニューアルしたストーリー【Word Press・自作】

士業としてホームページを持つという人は多いです。サイトの作成は色々な方法で行うことができます。今回は、Word Pressテーマ「LAW」を使って事務所のホームページを作成したエピソードをご紹介します。
社会保険コラム

【マイナポータル】国民年金手続きが一部、オンライン(電子申請)で可能になりました。

デジタル化の流れもあり、手続きのオンライン化が進んでいます。個人の方が加入する国民年金の手続きも一部が電子で可能になりました。今回は、国民年金のオンライン手続きについてご紹介いたします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました