しごとのコラム

スポンサーリンク
しごとのコラム

【手数料控除は不可!】振込手数料は控除できる?労働基準法の全額払いの原則とは!

労働基準法の賃金に関するルールで「全額払いの原則」があります。全額支払われるのは当たり前のように思われますが、賃金を守るための大切なルールです。お給料の振込手数料や社会保険料の使いはどうなるのでしょうか。
しごとのコラム

【労働基準法】賃金支払いルール、直接払いの原則とは…?【使者は例外】

労働基準法には賃金の支払いについて、5つの原則が定められています。その中の一つに「直接払いの原則」というものがあります。当たり前のようで色々な背景でできたルールです。原則ということは、例外はあるのでしょうか。今回は、直接払いの原則についてご紹介します。
しごとのコラム

【22:00-5:00が原則】労働基準法の深夜割増賃金とは…?アルバイトも対象?

労働基準法では、深夜帯の労働に対して割増賃金を支払うことを定めています。22:00-5:00が原則深夜帯とされ、25%以上の割増賃金が定められています。時間外手当との違いは?アルバイトや管理監督者も対象?など解説させていただきます。
しごとのコラム

【選挙の投票など】労働基準法の公民権の行使とは…?有給?無給?

労働基準法には、投票などの公民権の行使を保障する条文があります。どういうものなのでしょうか?仕事を抜けている時間のお給料は必要なのでしょうか。今回は、労働基準法の公民権の行使をご紹介します。
しごとのコラム

【法定外休暇=義務は無し】会社の病気休暇制度って、必要なもの?【メリット・デメリット】

病気やケガでお仕事を休むことになったとき、病気休暇制度を設けている会社は多いです。病気休暇制度がない。という会社もあるかと思います。病気休暇制度は設置義務があるのでしょうか。今回は、法定外休暇の一つ、病気休暇についてご紹介します。
しごとのコラム

割増賃金がない?法定内残業と、法定外残業の違いについて。

どうしてもお仕事が終わらず、残業をする経験は多くの人があるはずです。残業をすると、お給料に割増賃金がつくというケースがあります。 ところが、時間によっては割増賃金がつかないこともあります。 どんな違いがあるのでしょう。
しごとのコラム

【厚生年金料・健康保険料】給与明細の控除される項目を確認!【雇用保険料】

毎月受け取る給与明細には、多くの情報が書かれています。支給額が気になるところですが、よく見ると色々な金額が控除されています。項目ごとにご紹介させていただきます。
しごとのコラム

【2つの方法を紹介】雇用保険番号の調べ方は?

雇用保険に加入の際、必要な情報として、雇用保険被保険者番号があります。年金番号やマイナンバーと比べると、マイナーなイメージの番号かと思います。調べ方をご紹介します。
しごとのコラム

【後倒し?前倒し?】給料日が休日の場合の支払のルールを確認!【土日祝日・年末年始】

お給料が会社から支払われることは、当たり前のようですが、法律で決められています。毎月の給料日が決まっているはずですが、休日だった場合はどうなるでしょう。今回は、給料日と休日についてご紹介いたします。
しごとのコラム

お給料の口座振込み、口座振込同意書は必要?【テンプレート有】

毎月のお給料やボーナスは、手渡しではなく、口座へ振り込んでいるケースがほとんどかと思います。実は、口座振込は法律上は例外となっています。同意が必要になるのですが、書面は必要なのでしょうか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました