2020-02

スポンサーリンク
社会保険・労働保険等手続き

【記載例有り】退職者の保険証が回収できない!回収不能届の手続き

会社を退職する人がいると、その人の、健康保険証を回収して、年金事務所(協会けんぽ)又は健康保険組合へ返却します。 ところが、何らかの理由で保険証が回収できなかったら…。今回は、保険証回収不能届のご紹介をさせていただきます。 ※手続きは協会けんぽでの、内容となります。
社会保険・労働保険等手続き

何が違う?デメリットは?育児休業終了時月額変更届の手続き

育児休業から復帰した社員さんは、短時間勤務制度を使ったりして、休業前に比べてお給料の額が少なるというケースが多くなります。そんな社員さんのため、社会保険では、育児休業明けの社員さん専用の月額変更届の制度が設けられています。通常の月額変更届(随時改定)とはどんな違いがあるのでしょうか
社会保険・労働保険等手続き

【記載例有り】社会保険の資格取得届の記入ミス!訂正届の書き方

新入社員さんを採用したら、年金事務所(健保組合)へ健康保険・厚生年金の資格取得届を提出します。後ほど届く通知書を見て、標準報酬月額が違う!となったことはありませんでしょうか。今回は、資格取得届の訂正届の書き方を記載例を交えてご紹介いたします。
社労士試験

【実務経験ほぼゼロ!】社労士試験に合格後の転職活動ストーリー

念願の社労士資格を取得したら、あんなこと、こんなこと…色々な思いを抱いて試験を受けるかと思います。今の仕事に生かすという方、独立開業をする方、資格を生かして転職する方などなど…。僕は…と言いますと、合格後、社労士事務所へ転職をしました。今回はその時のエピソードをご紹介いたします。
社会保険・労働保険等手続き

【わかりやすく】養育期間標準報酬月額特例とはどんな制度?デメリットは?

育児休業から復帰した社員さんは、短時間勤務(時短勤務)をされているケースが多いです。お給料も低下するので、社会保険料も安くなることも多いです。ところが、社会保険料が安くなるということは、将来の年金額も低下することになります。そんな年金額が低下する人を保護する制度の養育期間特例制度をご紹介します。
社会保険・労働保険等手続き

【記載例有り】提出遅れに注意!労働者死傷病報告の書き方

業務災害が発生した場合、優先すべきことは、労働者の保護です。労災の手続きを迅速に行うことは、とても重要です。その一方で未提出になりがちな書類に、労働者死傷病報告というものがあります。 今回は労働者死傷病報告を提出するとき、気を付けることを記載例と一緒にご紹介いたします。
社会保険・労働保険等手続き

業務災害で休業!手続きの流れと待期期間について

労働者が安心して働けるように、仕事中のケガを補償する労災保険。病院の治療費はもちろん、長期の休業になったときは収入の補償もあります。事例と一緒に業務災害の手続きの流れ、休業補償の待機期間について、ご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました