時事・改正情報

スポンサーリンク
時事・改正情報

国家公務員の冬ボーナス支給、昨年比500円増となりました。

国家公務員の冬のボーナスが支給されました。昨年と比べ上がったのでしょうか。今回は、国家公務員の冬のボーナスのニュースについてご紹介いたします。
時事・改正情報

【令和6年(2024年)1月から予定】産前産後の国民健康保険の保険料免除へ。

会社の健康保険に加入していない自営業者などは、国民健康保険に加入します。産前産後中の女性について、国民健康保険の保険料免除制度が始まることになります。今回は、国民健康保険の産前産後免除についてご紹介します。
時事・改正情報

【雇用保険改正案】育児の時短勤務者へ給付金を検討。

雇用保険は、失業中の給付金以外にも在職中受け取れるものがあります。 新制度として、育児中の時短勤務者への給付金の創設が検討されることになりました。 今回は、時短勤務者の給付金創設案についてご紹介いたします。
時事・改正情報

【令和6年(2024年)秋】健康保険証を廃止、マイナンバーカードと一本化。メリット・デメリットは?

現在、健康保険証をマイナンバーカードと一緒にする取り組みが進められています。 令和6年(2024年)秋に健康保険証を廃止、マイナンバーカードと一本化されると発表されました。 どんなメリットデメリットが考えられるのでしょうか。
時事・改正情報

【改正】写真が不要に!失業認定手続きがマイナンバーカードで可能になります【ハローワーク】

失業中、雇用保険のいわゆる失業給付を受け取る人は多いです。 失業給付は、雇用保険受給資格者証を使って手続きをします。 改正により、マイナンバーカードを使った手続きも可能となります。
時事・改正情報

【令和4年1月改正!】傷病手当金の支給期間が通算化されます。【1年6か月】

病気やケガでお仕事を長期間休むとき、要件を満たすと、傷病手当金を受け取ることができます。法改正により、傷病手当金の受給期間が「通算で1年6か月」と変更になります。制度が使いやすくなる改正となります。
スポンサーリンク